-->

2011年04月17日

哺乳類で最大の精子を作るちっちゃいネズミの話 NHKスペシャルより

タグ:NHK

きょうのNHKスペシャルはホットスポットだった。
ホットスポットはいまNHKスペシャルでやっている動物もののシリーズタイトルで、WiFiにつながる場所のことではない。NHKのサイトには次の説明がある。
「合わせても地表面積のわずか3%に満たない地域に、絶滅の恐れのある、珍しいほ乳類、鳥類、両生類の75%が集中している場所があります。
"ホットスポット"と呼ばれる場所の数々です。」

今夜は有袋類がテーマだった。タイトルは オーストラリア 〜不毛の大地に生まれた"奇跡"〜
全体通じてよかったけど、特に印象にのこったのが、フクロミツスイというネズミ。花の蜜と花粉だけを食べて暮らす、コウモリ以外では唯一の哺乳類。

花の上をうろちょろしてかわいい。

で、このフクロミツスイ、カラダに対する生殖器の割合が、すごく大きいという特徴もあるという。人間ならスイカ2つ抱えてるようなもんだという、学者のおばさんのコメント。
さらに、哺乳類最大の精子を作るそうだ。ヒトよりもクジラよりも大きいという。コネズミなのに。
さらにさらに、メスはたくさんのオスと交尾をするという、これまた哺乳類には珍しいタイプ。それで精子レベルで競うから、精子が大きくなったとの説明であった。
ホントかね。

NHKの動物、自然ものはだいたいすごくいいよね。今日はダーウィンが来たが突然のお休みで残念だったけど。
次回は5月1日 ニュージーランド 〜飛べない鳥たちの王国〜 が予定されている。

公式サイトが充実している。NHKスペシャル ホットスポット 最後の楽園

公式サイトがフラッシュを使っているからか、iPhoneアプリもある(iTunesリンクです。)。これもすごく気合いの入った作り。無料なので是非。
2枚だけスクリーンショットを貼っておきます。上のフクロミツスイもアプリのスクリーンショット。



タグ:NHK


posted by masa at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | すごいなぁ はてなブックマーク - 哺乳類で最大の精子を作るちっちゃいネズミの話 NHKスペシャルより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。