-->

2010年06月30日

Evernote がおかしくなったときの再インストール方法 Mac編


Evernoteを結構ヘビーに使ってます。
最近、家のMacに入れているEvernoteがおかしくなりました。

Evernoteこわれた!

こんな感じですべてのNotebookの中の数がおかしくなって、ノートを見ようとするとまったく見られないという症状。
起動時にEvernote.sqlが壊れているといった表示。
2147483547ってなんだ?intの上限?

再インストールすれば大丈夫かな、と思って、アプリケーションフォルダからEvernote.appを削除して再インストールするもまったく効果なし。

ユーザー>ライブラリ>Application Support>Evernote>Data をゴミ箱に入れて、再度Evernote.appをインストールし直して起動したら、初めてEvernote.appを入れたときのように、サーバから同期を始めて、無事もとにもどりました。

壊れちゃった方の参考になれば幸いです。


Evernoteで一番気に入っている使い方は名刺管理です。興味のある方は読んでみてください!→ScanSnap+Evernote(+iPhone)で名刺を管理する時のポイントまとめ:: 木になることの日記




posted by masa at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | web、コンピュータ はてなブックマーク - Evernote がおかしくなったときの再インストール方法 Mac編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。