-->

2008年07月13日

iPhone登場でiPod touchもパワーアップ。

タグ:ipod

平成20年7月11日(金)のiPhoneの登場で、すごい行列ができたとか、売り物無いのにお客さんからのクレームがすごくて閉店しちゃったソフトバンク恵比寿店の話題とか、ネットニュースはじめ各種メディアでiPhoneネタは盛り上がってるみたい。

ユーザ以外の人にはあまり知られていないと思うんだけど、これまでにもあったiPod touchにも革命的な変化が起きています。
iPod touchっていうのは、iPhoneと同じような形をしているんだけど、電話機能が無い機械で、これまでにも日本国内で普通に販売されていました。
革命的な変化というのは、アプリケーションを追加してインストールできるようになったということ。
これまでもJailbreakと呼ばれる方法でアプリケーションをインストールすることはできたんだけど、それはAppleは認めていない方法で、保証対象外だったのが、Appleが認めたアプリケーションに限り、iTunes Music storeを通じて購入できるようになりました。

iPhoneについて、「小型のパソコンみたいなもの」だと形容する言葉が、テレビで流れていたけど、WindowsでいうExpleorerあるいはMacでいうFinderがないので、ファイルを保存して見られなかったり、もとからあるアプリケーション以外は使えなかったので、全然パソコンじゃない!って思っていたんだけど、確かに今回のアップデートでパソコンに近いものになったかなと、思います。

誰かが勝手に作ったアプリケーションを入れられなかったり、そもそも今回のアップデートに対応するために1,200円かかったりと不満もあるけど、iPod touchの使い道が今後広まりそうだな、と思いました。


何百のアプリケーションがあるので、全部は見ていないけど、現段階での人気ナンバーワンはボンバーマンだって。
僕は、パソコンからPDFとかOfficeドキュメントをiPod touchに転送できるFileMagnetというソフトを購入してインストールしました。前々から欲しかった機能。拡大、縮小機能がないらしいことや、縦横切り替えできないらしいことで、だいぶ見づらいけど、ファイルが直接転送できると、いろんな読み物を転送しておけば、オフラインの環境でも閲覧できるので、読みたいモノをとりあえずiPod touchに転送しておけば読めるっていうのはうれしいです。


タグ:ipod


posted by masa at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - iPhone登場でiPod touchもパワーアップ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。